サーモンのカルパッチョ。

ガンバ大阪とアーセナルと、時々アイドル。

憤。

 

連日更新すみません。

創作意欲の塊、自己顕示欲の塊、そして中臣鎌足

綺麗に落ちましたね、この調子で地獄に落ちたいと思います。

こんばんは、ぱやっしーです。 

今回は、アイドルについて初めて書きたいと思います。

なのでアイドルよく分かんない私サッカーだけなんですって方はここでお別れです。さようなら。あなたのことは忘れません。だらだら読める方はこの先もどうぞお付き合いください。

 

 

 

事件の顚末

先日、欅坂46の握手会で発煙筒が焚かれるという事件が発生。

怪我人等はなかった(模様)ですが、なんともよく分からない事件という印象。

 

headlines.yahoo.co.jp

詳細は天下のYahoo!様で確認お願いします。

 

「巧妙な手口」。

本当に巧妙で、しかも計画的犯行。殺意が明確に見えるので、もし犯人の事が上手く行ってしまってたら…と思うと怖くて仕方ないような事件でした。いやもうね、発煙筒と催涙剤とナイフって殺意満々じゃないですか。そんな危険に晒されたってなったら翌日の握手会とかして大丈夫なの…?

と思ってたら、事件翌日(日曜日)の握手会では5人が一部、ないしは全部欠席。

直接この影響があったかどうかは分からないけど、影響がなかったとは言い切れないような状況。まぁそりゃそうよ。怖いもん。昨日の今日でまた…ってなるよね。

ちなみに、その日長濱ねるさんが「デブ」と暴言を吐かれて、一部欠席となった模様。高くないにしろ、お金払ってメンバーに罵声を浴びせる神経がイマイチ分からん……。

「デブって言われただけで休むなんてメンタル(笑)」

っていう意見もあると思うけど、知らない人から浴びせられる暴言の怖さと鋭さは異常。しかも最初の人って。序盤で砕かれたらその後も厳しいよなぁ…って思っちゃったのでねる擁護の方針でいきたいとおもいます。

 

 

警備体制はどうだったのか?

以前私が行った、京都パルスプラザで行われた全国握手会では、警備体制ははっきり言って杜撰でした。

一応行われてた金属探知機は時計やらベルトやらには一切反応しなかった、というよりも反応してたところでスルーでした。実際友人が金属探知機に何かが引っかかった模様でしたが、スルーされて中に入ってました。

今回は幕張だったけど、多分そんなに変わってないように思えます。

雇われたただのアルバイトに何をそんなに求めるんだ!という人ももしかしたらいるのかもしれないけど、今回の件で求めないのはおかしいかと。

ただ別ルートから荷物受け取ったとあって、警備体制云々ではなかったのがまた難しいところなのかな…うーーん。それでもやっぱりやるならちゃんとやれよ…。けどちゃんとやって時間取られたらオタク達はお怒りになられるんでしょうなぁ。うーん。めんどくさい。

 

 

まとめ

詳しいこと分からないのにこんな記事をエントリしてしまったことはすごく反省。

書いてることも多分無茶苦茶な事が多数あると思います。

憤りと驚きとが混在した感情で勢い任せに書いてました。

せっかくアイドルに会いに行ける機会をこんな形で使われるというのは、1人のアイドルオタとしてはうぅん…って感じですね。正直よく分からない。自分の常識が及ぶような行動じゃない…。と。

何よりもメンバーの安全が確保された中でしてもらいたいですね。それまでは別に握手会は無くてもいいと思ってますよ。しっかりと安全面を整備して、「よっしゃこれは行ける!!!」ってなった時に開催お願いします。

オタクは全然大丈夫。多分。何されても死なないと思う。あとでメンバーに会える…!ってなったら刺されても死なない。何それこわい。ゾンビかよ。的確に脳撃ち抜かなきゃ…。

 

 

握手会で事件起こした奴とメンバーに暴言吐く奴を許すな!!

 

 

おしまい。