サーモンのカルパッチョ。

ガンバ大阪とアーセナルと、時々アイドル。

最高のツンデレーション。

 

 

NORTH LONDON IS RED!!!!!!

そんなわけで先週のノーロンの勝ちをいまだに喜んでいますどうも俺です。

こんばんは。

 

最近のアーセナル

soccer.yahoo.co.jp

 

アーセナルっていうチームのこういうとこが最高ですよね。

シティ戦は「なにこいつら…雑魚やん…次週ノーロン…??終わったやんけ…」ってなってたのに、蓋を開いたらこれですよ!!!!2-0!!!!!完勝!!!!!!!!ハイプレス&エジル・サンチェス・ラカジーの高速カウンター!!もう最高。もう優勝でいいレベル。対ポチェッティーノ初勝利ですよ。(多分)ありがとうございます。

 

ただ!!!

ただ!!!!!!

アーセナルの可愛いところはそういうとこじゃないんですよ。

 

次のミッドウィークのEL5節…

www.uefa.com

 

こういうとこなんですよ!!!!!!!!

むっちゃいい試合した後にケルンに負けちゃうんです。

しっかり者の子がたまにドジしちゃうみたいな。まぁアーセナルたんは結構どじっちゃうんですけどね。可愛い。

なんか「プレミアのミラン」とか言われてるみたいですが、プレミアのミランってことはCL制覇したことあってリーグタイトル18回獲ったってことでいいですか!?いいですね!?ありがとざーっっっっす!!!!

 

 

ツンデレーション

ここで思い出したことがあるんですよ。

本題はここからですよ。

この理論に行き着くんですよ。

アーセナルって最高のツンデレ」なんじゃないですか…?

 

(サポーターに)冷たくして、冷たくして…

たまにスパーズ戦みたいにスッキリ完勝してデレてくれる!!

けどまたケルン戦で冷たくなる………。

だからどんだけ冷たくされてもデレるのを期待して応援しちゃうよね。

ドメスティックバイオレンスから抜け出せない人もこんな感じらしいね。暴力ダメ、絶対。

 

 

アーセナルまじ可愛いな?

時々「し、死んでる…?」ってくらい冷たくなるときもあるけどね!

(例:OTFでの8-2ユナイテッド戦)

そんなアーセナルの可愛さ。止まんないんですよ。最高のツンデレーション

こういうとこが大好きなんですよ。たまんない。アーセナルたん可愛い大好き。

 

けど、別にツンだけじゃなくずっとデレてくれても良いんだよ。ていうかそろそろ真剣にデレまくってタイトル獲ってもらえません??心からのお願いよ。

 

 

 

こんなブログを読んだ後は真面目なブログでお口直し!!!

riomichi3160.hatenablog.com

 

always-summer.hatenablog.com

 

 

 

おしまい。

 

長野に行ってきたよ。

 

そうだ、長野に行こう!

 

日曜日は南長野まで行って、Jユース杯決勝観て来ました!さむい!さむいよ長野!大阪が灼熱に感じちゃう!

 

f:id:aokuro_kyk:20171122002053j:plain

会場の長野Uスタジアムの最寄駅、篠ノ井駅デス。周辺はパルセイロ一色。レディースからトップチームまで盛りだくさん。何気なーーい場所にもオレンジと紺色を見つけることができて、街ぐるみでパルセイロを応援している感じが出てほっこり。万博記念公園から吹田スタジアムまでももっとガンバ色強くしてくださいよ…。

 

 

f:id:aokuro_kyk:20171122002152j:plain

 ついたぞ!!!!!!!!

ちなみに篠ノ井駅からタクシーに乗って10分ちょいで1500円くらいでした。京都サンガサポと乗り合いして行きました。本当に感謝です。ありがとうございました…

ちなみに歩いても20〜30分くらいなのでカメラ片手に…って人は歩いていってみるのも良いかもです!

 

 

さすがはサッカー専用スタジアム。ピッチとの距離すげえ近い!私はガンバベンチ脇1列目で観てました〜。アップしてる選手は頭ぺしぺし叩けそうなくらいの距離でした。

 

f:id:aokuro_kyk:20171122002222j:plain

入場。手前に映る方はパルセイロのアカデミーの子(?) 

 

f:id:aokuro_kyk:20171122002245j:plain

なぜか手渡されるりんごに生まれる笑い。ピリピリしたムードはなく、スタジアムの雰囲気はとってもほんわか。

 

 

f:id:aokuro_kyk:20171122002318j:plain

コンコースからこの景色が見えました。素晴らしい、美しい…。 

 

 

 

京都サンガFC U-18 vs ガンバ大阪ユース 

試合内容としては、ガンバがボール握ってる時間が長いは長いけど、別に京都陣内に攻め入ってどうこうみたいな感じではなかったです。京都は京都で徹底して外→中。サイド(特に左)から持ち上がるのが多かった印象。本当に左からが多かったんだろうな!?!?データ見たのか!?とかいうアレな人のために行っておくと、実際は知らないです。あくまで印象です。初対面で「性格悪そう…」とか思ったら、なんか性格悪そうに見えるでしょ?そういうことですよね。

 

 

閑話休題

 

 

結果として1-2敗戦。

1点返した後の、「まさか準決勝の再現…?」的な異様な空気を京都はよく跳ね返したなと。京都サンガU18のみなさん、優勝おめでとうございます!!!

 

まとめ

大阪から片道約5時間かけて行った価値はあったくらいキラキラ眩しいものが見れたと思ってます。プロと違って3年と期間が決められてるからこそ輝ける何かを見れたなと。意地でも1点返す!という気迫もこっちに伝わってきました。トップチームとは違う魅力に取り憑かれました。ほんとは優勝して表彰台に立っているガンバユースの選手が見たかったけど…。

 

たらればを言うならU23にいたユース所属の選手を全員使った、本気メンバーが見たかった…!

 

 

また追記するかもしれないですが、とりあえず。



おしまい

 

雑記。

更新率の低さは異常。

またまた2ヶ月ぶりですお久しぶりです初めての方は初めまして。

 

vs ギラヴァンツ北九州 @吹田スタジアム

今日はアンダーの試合見に行ってましたよ。大好きな選手が点とったので、これはもう140字でおさまんねぇぞおらワクワクしてきたぞってなわけでつったかたーとブログ書いてます。

試合内容とか、戦術とかはもっともっとサッカーに詳しいブロガーさんやツイッタラーさんのを参照ください。私はもうサッカーなんてわかりませんしわかったことなんてないですし、サッカーも僕のこと知らないと思います。初めまして、サッカーさん。

 

www.jleague.jp

 

 

え、待って、蓮くんのゴールすごくない?(齋藤京子風)

はいきた芝本蓮くんの初ゴーーーーーール!!!!

もうね!なんというかふわっとふわっと!!!ポムの樹のオムライスの卵みたいににふわとろ!!!!!ここはスポンサー的にくくるの方が良かったかな!!!!!!今日食べたよ!!!8こ入り650円(税込)お安い!!!!!

 

あと高江くん、めっしくん、チャッピーのドリブルすごかった。本当にすごかった。J3ならあのテクニックに対応できる選手いないんじゃない。フィジカル負けも少なくなってきたし。来年楽しみですなぁ…。はぁ…たまんない。

若手に一喜一憂できるアンダーチームがあるところを応援できる幸せを久しぶりに噛み締めたよ!!!やっぱりアンダーチームも現地で見るに限る!

 

価値ある・ないっていうお話

 

今日のゲームに限らず、自分が観に行った試合は、「価値があったな」と思うようにしてるのです。TVで観た試合とかの時は平気で、時間無駄にしたわ!!とかツイートしちゃってるんですけども。

が、今季のトップは「観る価値がない」と言われてるのが少し寂しいですな。まぁ、観る価値とかじゃなく見せてもらえる勝ちがないんですけどね。あはははは。

 

思うに、価値っていうのはあくまで自分で見出すものであって、他人が「そんなの価値無いよ」って切り捨てていいものでは無いと思うんですよ。逆もまた然り。

何が言いたいって、負けた試合の後に「今日の試合、こういうところが良かった!!」っていう人に対して「無知」とか「負けて悔しく無いのか」とか心無い事言うのは如何なものかということなんですよ。綺麗事なんですけどね。

 

ていうか、価値がないとか一刀両断して、あーだこーだ批判批判!の人よりも、負けたけどあそこのプレーは良かったね、であったり、若手選手が出てたね!とか言ってる方が楽しくないですかね。何悠長な事言ってんだって叩かれちゃいそうですね。

むしろ、久々になんの優勝争いもしてない今こそ、こんなリラックスして見れると思うんですよね。新しいもの見えてくると思いますよ。これも価値の押し付けですけど。

 

アンダーとトップ合わせて残り数試合、観る価値を探して試合見るのも楽しいと思いますよ。

 

 

 

 

ps

ガンバ大阪U23、背番号49番、芝本蓮くんにみんな注目してね。

 

 

 

おしまい

お久しぶりです

 

 

お久しぶりです!2ヶ月ぶりです!エンジョイサマバケ!

そんな訳でずっと更新をサボリ倒しておりました。

その間ガンバは負けて負けて勝って負けて負けて負けて。

負けることに関しては一人前になりつつある所存です。ごきげんよう

 

更新さぼってる間にガンバに負けたとことかあんの?(大阪と鳥栖方面に向けて)

ピンクがチームカラーに入ってるとガンバに負けないとダメなのかもしれませんな。

てことはルヴァン準決勝ももらったな。ガンバ is 最強。

 

そういえばルヴァン杯ヴィッセル神戸こと、チームポドルスキと試合しましたね。逆だっけ。まぁどっちでもいいや。

市丸くんの「え?あいつただの神戸の1人ってだけでしょ?違うの?ドイツ代表?しらねぇなぁ」というコメントも印象深いっすな。(だいぶ事実とはかけ離れております)

リーグでもしっかりヴィッセルという名のポドルスキを抑えてやりませう!

 

 

そういえば更新サボってる間に欧州の移籍市場も終わってたね。

アーセナル?ちょっとよくわかんないなぁ…。

ムスタフィもベジェリンも移籍志願してたようで。やべえなアーセナル…。

ただね!エジルInstagramとか見るとやっぱ今年も応援しなきゃなぁってなるね!

サッカーは優勝とかじゃないよね!

 

www.instagram.com

 

 

 

これからは多分ちゃんと更新します。頑張りマッス!

世界を救うというタスク。

 

どうも2日連続ごめんなさい。

初めてJ3の試合で記事を書きたいと思います。

書かないと昇華できない思いよ!成仏してくれ!!!

 

藤枝MYFC vs ガンバ大阪U23 @藤枝

J3藤枝戦。対静岡勢アウェイ連敗中。ヤングガンバがストップかけるための前振りだったんだ!そうだ!!そうに違いないでしょ!?!?ねっ!?

 

試合内容

試合内容としてはお互いよく言えば荒削り、悪く言えば雑。ただまぁ言ってしまえばそれがJ3の良さだったりもするわけで。私はそんなJ3、もといヤングガンバが大好き。その中でも芝本くんはほんと大好き。なんてすごいの…。来年あたりトップ来るんじゃないの!?!?超絶ハイパーウルトラ期待!!!!

 

 以上芝本くんへの賞賛ツイートでした。探せばまだまだあると思います。レッツサーチ!

 

今日の試合なんて論点2つしかないでしょう!

論点①:審判団

まずこれー。1失点目、誰がどう見てもオフサイドでした。DFラインがセルフジャッジで固まってしまったというのを厳し目に言ったとしても、あんなもん止まる。間違いなく止まる。だってオフサイドなんだもんっ!ではあれがなぜオフサイドではなかったのか、私なりの見解をつらつらと書いていきます。

オフサイドは昔のルールだよ説

知らない間にオフサイドというルールは時代遅れになったという説。オフサイドをなくそうぜ!というクレイジーな提案もあった近年、いつルールが変わるかわからない時代になりました。なのでオフサイドは今シーズンから廃止されたのかもしれません。

でも昨日そういえばオフサイドあった気がするので多分オフサイドというルールは存在していたはず。違う試合見てもオフサイドはバンバンありました。

…うーん。オフサイドはあったのか…。

 

②目の不調だよ説

これが一番有力かもしれない。

近視で遠くのDFがぼんやーーーーりとしてて本来のオフサイドラインより後ろに立ってるように見えたのかもしれない。もしくは乱視で一番奥にいたガンバのDFが8分裂くらいしてて、その中の深いラインにいたやつに合わせたのかもしれない。うん、多分そう。そうじゃなかったらおかしい。そうだとしてもおかしいのに。

 

魔法戦士☆SHINPAN

あの瞬間、藤枝付近だけ大幅な地場の歪みがあり、地形が歪みオフサイドラインも湾曲になっていたかも。…あるなこれ、あるぞ。そして壮大な技使いの審判団はその大幅な地場の歪みを元に戻そうとリセット魔法を使っていた。それが故に決定的なオフサイドシーンを見逃してしまったのかもしれません。そう考えると、審判団を責めるのはおかしい…いやむしろ地場の歪み、地球滅亡の危機、銀河系最大のピンチを救ってくれた審判団には盛大な拍手と賛辞を贈るべきなのかもしれない…。

 

 

そんなわけもなくただただ技量不足でした。なんというかひどすぎた。よくこれで審判という職業についたな、と。まぁ、次からちゃんとやってくれ。お前よりもイラついてる奴がいるのだ。

 

論点②:実況解説の伊藤圭介とかいうゴミ

伊藤 圭介(いとう けいすけ、1956年8月13日 - )は、静岡放送(SBS)の浜松総局局次長、元アナウンサー

伊藤圭介 (アナウンサー) - Wikipedia より

なんなんだこいつは!!!!!!!!!!!

私は、アウェイの放送の時、アウェイよりになってしまうのは仕方ないと思っていました。だって向こうの放送枠なんだもの。まぁうん。仕方ないよって思ってた。ただ伊藤。お前だけは別だ。神経逆撫でされた発言集。

後半、嫁坂が足を痛めたシーン

「嫁坂の方から蹴りに行ってるんですけどねぇ。」

平尾がイエローを提示されたシーン

「平尾はこんなスライディングをずっと続けてましたからねぇ!遅いくらいですよ!」

高江(?)のミドルのシーン

「オォォォォ!!!アブナァァァイ!!!!」

等々…。

(もしかしたら間違ってるかもしれないし誇張表現もあるかもです。こんな感じだったのかくらいでお願いします。)

 

いやっ!!!うるっせえぇぇぇぇぇぇぇぇえ!!!

 

 

ほんとこれに尽きる。

伊藤圭介という男を許すな!!!

 

苛立ちすぎるとどう書いていいかわからない。ボケれないということがわかった。

 

結果・まとめ

www.jleague.jp

結果はこちら。

内容がよくなってるだけに、審判に奪われてしまった1失点目が大きかった。

次の試合は切り替えて勝ってほしい!!ヤングガンバも応援してるよ!!!

 

そして私の感想はこんな感じ。

うーーーーーーーーーーん。苛立ちが残る。試合内容でもなく、審判と実況という、部外者に。これがまた納得いかない。チーム事情に苛立つならまだいいんだけどなぁ…

 

 

 

おしまい。

良い準備という名の罠。

ぱやっしーです、こーんばんわっ!!!!!!!!!

はをわにする奴はカス。なので僕はカス。そんなわけで今日の試合について話していきましょうYO!!!

 

 

清水エスパルス vs ガンバ大阪 @アイスタ

アイスタ、アイスタ……。

アイス食べたい!!!!!!!!

うだるような暑さ、いかがお過ごしでしょうか。

 

アイスタでの思い出は、2011年の3-1で勝った後、西野さんを胴上げしたのと、宇佐美のスーパーゴール大前の忍者ゴールの3-2の試合…

懐かしきアイスタ…良い思い出しかないアイスタ…。今日も勝ってくれたよねっ!?

 

試合内容

ひ、ひどすぎる!!!!!!!!!

これ見るなら絶対猫の可愛い動画を2時間エンドレスで見てる方がいい。前半なんてシュート数12-1ですよ。12倍シュート打たれてるわけですよ。こんなもん清水のシュートカーニバルな訳ですよ。なんなんですかシュートカーニバルって!!!!!

後半ようやくエンジンかけたところで時すでに遅し。エンジンかけた時点で向こうはもうゴールに着いてました!だからもう甲羅投げても当たんない!

あんなに攻めれるなら最初っからやれ。起こされてからようやく慌てて攻めるの本当にやめろ。俺の寝起きかよ。あとフィニッシュの精度な。入る気しねぇよ。

 

質問)静岡では負けなきゃいけないんですか???

 

気になったポイント①:呉屋のワントップ

そんなわけで今日の気になったとこの1つ目はこれ。

呉屋のワントップという奇策。結果として凶と出てしまったわけですが…

DAZNで見てたため動き出しのしかたがたまーにしか見れなかったわけですが、裏抜け以外のアイデアがなく、二見・カヌコンビは守りやすそうに見えました。長沢を入れてマーク分散したおかげで後半から比較的に自由にやれてたけど…。

結果に結びつかず、サポーターからは手厳しい反応。もちろんこの起用をした健太さんにも。期待してた分ショックでした…。

 

気になったポイント②:泉澤⇄アデミウソン

2つ目は完全にこれ。

一番清水DFを切り裂いてるのは彼だったと思います。ボール持ったらワクワクしたし。なので交代の時は驚いたし、シンプルになんで?と思いました。結果論ではあるものの、やっぱり無得点で終わりました。残っていれば入ってた!とは言いませんが…。代わりに入ったアデミウソン、完全に気持ちが切れてたように思います。遊びすぎ?本当にいい加減にしてくれ。勝つためのサッカーを、勝つための選手交代をしてくれ…。

 

 

気になったポイント③:飯田淳平

 

 

出来ないことを「出来ない」というのは恥という日本の風潮。私はそれに苦言を呈したい。出来ないことを出来ないというのは決して恥ずかしいことではないのだ。完璧超人と評される人もきっと何かができない。私なんて、勉強できないし虫触れないし運動できないしパソコンできないし料理もできない。何にもできない。むしろ何が出来るの…?

何が言いたいかというと、基準のしっかりとしたジャッジができないならそう言って欲しい。例えば、試合が始まる前に、

「私は今日、ファールの基準が曖昧です!これでも1級主審です!」

って言ってくれたら、もしかすると

「こんな奴でも審判なれるんだ…審判になる!」

っていう子供達が増えるかもしれない。未来の審判のために、どうか試合前の宣言を!

 

といっても今日はガンバ寄りだっただけで謎ファールも5,6回くらいしかなかったので飯田にしてはよかったのでは。むしろ出来すぎでは。満点かも。

 

 

試合結果・まとめ

www.jleague.jp

 

結果はこちらに。

できないことはできないと言って欲しいのはガンバも同じ。次は勝つとかいい準備をとかできないことはできないでいいのよ?次はわかりまてん!次の次から頑張りまつ!wとかでもいいのよ?

 

 

いい準備をしてとか、次は勝つなんて言葉だけはほんとに要らない。結果が欲しいのよ。しかも次はダービー。引き分けでもダメ。勝たなきゃダメ。ほんと頼みます…。

 

 

最後に…

最後に謝らなければなりません…

 

 

 

もう永久に勝つぞとかつぶやきません…本当に…。

ここ最近のフラグ建設ペースが早すぎる…。マジすんません…

 

 

 

そして本当に最後になりましたが、清水エスパルスさま、25執念…あ、間違えた25周年おめでとうございます!!これからも一緒にJリーグ盛り上げていきましょうねっっ!

 

 

主審という神

 

こんばんは。

帰ってきてどうしても書かなきゃという使命感にかられて、どうにかこうにか苛々苛々しながら書いてます。ぱやっしーです。

#じゃらん乃木夏 でイライラ沈めていこう!!

 

ガンバ大阪 vs 鹿島アントラーズ @吹田

試合前

高揚感とともに会場入り。

首位になれるかもしれない!お互いそんな感じだから熱戦になるに違いない!!ってなわけで超ハイテンションな試合を期待!!!!っていうのを友人とにやにやしながら言ってました。

 

 

 今日はここから。

カテゴリー3への入場は初めてだったのでとっても楽しくてウキウキしながら試合開始待ち。うヘヘうへへ言いながら、カルビ丼を食べてました。とっても美味しかった!750円!これは安い!!!!

ちなみにカテゴリー3は試合の見え方がすごく新しかった。向こうで起こってることはさっぱりわからん。斜めから試合を見るってあんまり経験ないから面白かったけど、距離感とかイマイチ掴めないことも多くてやきもき。

 

試合内容

前半はお互いにハイテンションな攻防を繰り広げてて、どちらかというとガンバペースだったように思いました。ガンバは中盤をダイヤモンドだったりボックスだったりクリスタルだったりパールだったりにして中盤で激しい潰し合いもあったりと見所たっぷりでした。ただ鹿島もやっぱり鹿島で、なんだかんだやらせるとこはやらせない、とても貞操観念が強い女の子みたいなチームだなと思ってましたまる。

後半は鹿島が素晴らしかったというか、試合巧者っぷりがいかんなく発揮されてた。これはもう完全にタイトル王者のサッカーですわ…って思ってた。失点シーンはアントラーズサポの盛り上がりで知ったので割愛。ていうかあそこはなんでそうなったの?とか聞かれても何にもわかりません。

 

 

気になったポイント①:中村充孝 vs ヒガシ

まず最初に中村充孝さんとヒガシの喧嘩。(?)

何であれがカードでないの!?ねぇなんでなんで!?!?

とっても嫌いになった中村充孝ですが、吹田でガンバ戦士と揉め事を起こすと来シーズンはガンバの選手になるというジンクス(赤崎のみ)があるので来年のオフシーズンは期待。待ってるよ、中村充孝

 

 

気になったポイント②:藤春廣輝

藤春廣輝というレフティーをご存知でしょうか。

私は彼の俊足と使われなくても使われなくても走る犬みたいなところが大好きでした。完全にあれは野犬でした。攻撃面の藤春は本当に上がりすぎだろ!!!お前ポジションわかってんのか!!って感じがたまらなくワクワクそわそわして大好きでした…

ただここ最近、藤春廣輝さんはあまり上がらなくなった気がする。

守備の意識が強まったのかどうかとかはよくわかんないけど、前まで上がってた場面でも上がってなかったりとか…。今日も淳吾さんにそれで怒られてたりとちょっと気になりました。野犬が完全に室内犬になってしもうた…

駆け上がってアシストするシーンが見たいよ!!!

 

 

気になったポイント③:主神。間違えた、主審。

そう。この方を語らずして今日の試合は終われません。

木村博之大主審様です。主審というよりも主神。

触れればファール。どこかで見たな…。あ!痴漢のポスターか!!ヤベェ!!!あいつ超女性の味方!!!やだ男らしい!!素敵!!!!!!!!!!!

 

バカかよふざけんなよ!!!!!!

 

淳吾さんのファールも、泉澤のファールもこれっぽっちも意味わかんなかったし、というよりむしろ意味分かるファールの方が少なかったです。主審は基準のものさしであるはずが、木村博之大主審様は水を差されました。水差しすぎたからみんなあんなに芝生で滑ってたのかな。なるほどな。謎が解けた。

上位対決していく中で重要な一線を、彼がさばいたことにより、好ゲームという印象は二の次で、「審判がクソだった。」という印象しかないです。それが悲しいですただただ悲しい。本当にクソだった。

 

 

試合結果・まとめ

www.jleague.jp

 

試合結果はこちらに。

鹿島の試合巧者っぷりと、どうしても欲しい時に点が取れないつけが回ってきてしまったなっていうガンバでした。優勝するためには勝っておきたかった。

ただただショックです。けど振り返らない根に持たないをモットーにしてるので…

 

 

木村博之はもう絶対ガンバの試合の審判しないでくださいっ(土下座)

 

 

おしまい。